エクステリアタイルは使い勝手がいい!さまざまな使い方を解説

エクステリアタイルは使い勝手がいい!さまざまな使い方を解説

エクステリアの外壁や塀や門柱など、おしゃれでかわいい外見になるエクステリアタイルは、さまざまな種類があります。
エクステリアタイルは、バラエティー豊富なため、いろいろな外構に使われて、装飾だけでなく保護のための役割も果たすのです。エクステリアタイルには、陶磁器やセラミックタイプだけでなく、豪華な天然石や光り輝くガラス製のタイルもあります。

本記事では、エクステリアタイルについて詳しくご紹介します。

 

エクステリアタイルの特徴

一般的に、エクステリアタイルは耐久性が高く、屋外で使用しますが、気候の変化や風雨に対しても強い耐性を備えています。エクステリアタイルは、庭やプールサイド・ウォークウェイ・外壁など、屋外のさまざまな場所で使用が可能です。

エクステリアタイルで外構の魅力が何倍にも

エクステリアには、テラスや花壇、門柱やアプローチなど、大きさも形も異なる構築物が多くあります。それぞれをどのように設置するかによって、エクステリアの雰囲気は変わってきます。さらに、それらの構築物一つ一つにエクステリアタイルを使うことで、統一感を出すことも、それぞれ個別の個性を演出することも可能です。

また、エクステリアタイルは多種多様だけに、使用する場所ごとに最適なタイプのタイルが選べます。カラーも豊富で、エクステリアタイルの使い方一つで、トータルとしてより魅力的なエクステリアに統合できるでしょう。

 

エクステリアタイルのメリット

エクステリアタイルは、豊富なカラーと美しさがあり、使いやすく、耐久性も優れています。外構の構築物には欠かせないアイテムの一つです。そんなエクステリアタイルのメリットについて詳しくご紹介しましょう。

雑草対策になる

エクステリアタイルのメリットの一つが雑草対策になることです。雑草が多いと草刈りなど、かなり重労働の手入れが必要になります。時間もかかり、労力も要し、雑草の処分も大変です。エクステリアタイルを活用することで、雑草が生えにくくなり、悩みの草刈りからも解放されます。

耐久性がある

エクステリアタイルのメリットの二つ目は、耐久性が高い点です。タイルはその製造工程で約1300度の高温で焼き上げられます。それだけに、耐火性も耐熱性も極めて優れています。また、硬度が高い硬い素材なので、砂などが飛んできても傷になりにくいのが特徴です。

メンテナンスが楽

エクステリアタイルのメリットのひとつが、メンテナンスが楽な点です。タイルの表面は、撥水性の高い素材でできており、汚れにくく汚れも落ちやすい特徴があり、その点もメリットです。

デザインが豊富

エクステリアタイルのメリットは、デザインが豊富な点です。カラーの種類が多く、タイルそのものの形もさまざまです。それだけに外観に合ったタイルを選べます。おしゃれで見栄えもよく、自分好みの仕上がりが期待できるでしょう。タイルで仕上げることで、デザイン性が豊かな外壁や門柱などの外構が完成します。

 

エクステリアタイルの種類

エクステリアタイルは、陶磁器やガラスのほか、・セラミック・天然石・人工石・金属など、いろいろな材料から作られています。さらに、サイズや色に形状・パターンなどがさまざまで、それを組み合わせるので、さらに種類が多くなるのです。以下でエクステリアタイルの形状についてご紹介します。

角型タイル

角型タイルは、もっともスタンダードなタイプのエクステリアタイルで、いろんなサイズがあります。角形はレイアウトが簡単で、一色で統一感を出すことが可能です。また、色を組み合わせることで、同じ種類のタイルでも雰囲気も変えられます。比較的多く使用される人気サイズは、300×300mm・300×600mm・600×600mmです。エクステリアタイルはモダンな洋風にもなりますが、角形だけに、色と配置を工夫すれば和風の建物にも似合います。

乱型タイル

オシャレな庭によく使われるのが乱型タイルです。いろんな形のタイルがあり、レイアウト次第で動きのあるデザインにもなります。また、組み合わせ次第で北欧の山荘風にも、モダンな和風にもなるのです。よく、玄関に通じるアプローチのポイントとして使われているのをよく見かけます。自然の石のようにも見えます。

サークル型タイル

サークル型タイルは、使い方一つで目を惹くポイントとして使え、たいへん映えます。極めてデザイン性が高いことから、庭の中でもっとも目立たせたいスペースに配置することで、庭全体が引き立つこともあるでしょう。庭のアクセントとして部分的に使うことで、庭全体を引き立たせる効果が見込める魅力的なタイルです。

ウッド調タイル

エクステリアタイルには、木を使った製品もあります。木の温もりが感じられ、温かい雰囲気が漂います。ナチュラル感を強調したいときなどにおすすめのタイルです。木調だけに敷くだけで、一気に周辺のイメージまで変わります。

他のタイルと組み合わせてもよくマッチし、エクステリアの一部分だけに使っても効果的といえるでしょう。

 

まとめ

エクステリアタイルを使うことで、雑草が生えにくくなり、長くおしゃれな雰囲気が楽しめます。ただし、雨の日などは、滑りやすくなるという面もあるため気を付けましょう。エクステリアタイルを使いたいけど、どんなタイルがよいのか迷ってしまう方は、エクステリアタイルのプロの業者に相談するのもおすすめでしょう。

「須田技巧株式会社」は、伊勢崎市を中心に、群馬県中南部や埼玉県北部など幅広いエリアを対応している工務店です。アメリカ西海岸のカリフォルニアスタイルのデザインを中心に、ハイクオリティなエクステリアやお庭をデザイン・設計・施工する専門店です。

当社では、エクステリアの設計から施工、メンテナンスにアフターサービスまで一貫して行っております。家の外構にあたる門・塀・門扉や、フェンス・カーポート・バルコニー・テラス・植木・置物などの住宅やエクステリアのメンテナンスについて、どのようなことでもご相談ください。

 

2024年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930